オリジナルトートバッグ・名入れバッグ制作ならハンコヤドットコムが運営する名入れトートバッグ専門店

全品送料無料

商品:0点 合計:0
当社はAmidAホールディングスの子会社です。
クレジットカード/コンビニ後払い/銀行振込・後払い/月締め請求/PAYサービス

生地の厚さについて

生地の厚みについて

oz(オンス)とは?

トートバッグやTシャツなどの生地の厚みを表す単位としてよく使われています。
もともとは、1平方ヤードあたりの生地の重さを表現する単位ですので、この数値が大きくなればなるほど、重く・厚くなります。
当店でも綿素材(コットン・キャンバス)製のトートバッグも「oz(オンス)」で分けられていますので、ぜひバッグ選びのご参考にしてください。

一般的に使われている生地の厚み

5〜8オンス:ベッドシーツ
10〜12オンス:一般的なスーツ生地
3〜14オンス:一般的なジーンズ

  • シーチング

    シーチングは、透け感のある薄手のコットンバッグです。
    平織り生地なので、きれいに印刷することができます。
    シーチングバッグは、厚みのあるコットンバッグよりもリーズナブルなので、たくさん配布するシーンに最適です。
    エコバッグのノベルティ配布や、展示会でのカタログ入れとして配布する場合などにおすすめです。

  • 5oz(オンス)

    5oz(オンス)のコットンバッグは、シーチングバッグよりも厚みがあり、中に入れたものも比較的透けにくいです。
    ベッドシーツほどのソフトな生地感で、巾着バッグやサコッシュバッグなど生地の特徴を生かしたデザインバッグの展開もあります。
    展示会のカタログ配布や、デイリーのサブバッグにぴったりです。

  • 8oz(オンス)

    8oz(オンス)のコットンバッグは、シーチングとキャンバスの中間の厚みです。
    8oz(オンス)からは耐久性も出てきますが、コットンのやわらかさも兼ね備えており、使い心地の良い仕上がりになっています。
    生地目が平らなので、大き目のデザインも美しくプリントできます。

  • 10oz(オンス)

    10oz(オンス)のバッグは、キャンバス地の厚みがあります。
    キャンバス地は、帆布(はんぷ)とも呼ばれ、厚みのある丈夫な生地を表します。
    10oz(オンス)のキャンバスは、丈夫で普段使いしやすく、キャンバス地の中ではリーズナブルなのもポイントです。
    ランチトート・重い雑誌が入るトートバッグ・アクティブシーンにも活躍するサコッシュバッグなど、タフなキャンバス素材で長く使えるバッグ展開が豊富です。

  • 12oz(オンス)

    12oz(オンス)は、高密度で織り上げた、非常に丈夫なキャンバスバッグです。
    織り目が細かく、滑らかで美しい生地面なので、繊細なデザインもきれいに印刷することができます。
    12oz(オンス)は丈夫さと印刷の美しさを兼ね備えており、キャンバスバッグの中で一番人気の厚みです。
    販促物としても物販商品としても、自信をもっておすすめいたします。

  • 14oz(オンス)

    14oz(オンス)は最も厚手のキャンバスバッグで、しっかりと自立するほどのタフさが魅力です。
    ハードな生地感を活かしたデザイン性のあるバッグ展開が特徴で、日常使いのファッションアイテムとしても取り入れやすいです。
    ロゴやイラストをプリントして、オリジナルの物販商品の作成やノベルティ品におすすめです。